メリットとデメリット

 

美容外科では、体の色々な部分を自分の思い通りに直すことができます。技術の進化はすごいものがあり、バストアップや顔の整形にとどまらず、おなか周りの気になる脂肪を吸引するといったこともしてくれます。

また、女性にとってはムダ毛の処理は悩みの種です。しかし、脇の脱毛が腋臭につながるという事実もあることから、完全に解決するには脇の汗腺を除去するという手術も必要です。このようなことも美容外科では可能です。美容外科では、あなたの体のパーツを思い通りに直してくれますが、やりすぎると体に無理が出てくることも事実です。例えば、歯並びをよくしようとした場合に矯正が必要ですが、場合によっては健康な歯を抜き、削って細くするといったことも必要です。見た目は素晴らしい口元になり、ハリウッドスマイルとも呼ばれる魅惑の微笑みを手に入れることができます。しかし、物を食べる際の咀嚼機能は大きく損なわれます。

このように、病気でない部分を無理に直すという側面もあるため、美容外科での手術ではドクターからメリットのみならずデメリットもきちんと説明を受ける必要があります。また、費用もかなり掛かるケースが多いです。各美容外科の宣伝上では、あまり高いお金がかかるということは表に出しません。

しかし、自由診療ですから当然安くはありません。自分で払える金額なのかどうかということも十分検討する必要があります。とはいえ、自分がコンプレックスを感じている部分を美容外科のドクターの力で直してもらうことは、自分自身に自信がつくことも意味します。自分の顔をどう感じるかどうかは人それぞれですが、自身が付くことで何事にも積極的になることができれば美容外科で手術を受けた甲斐があったというものです。